<
MENU

ブログ

Blog

矯正治療のメリット:虫歯や歯周病になりにくい環境を作る|薬院六つ角矯正歯科|福岡市中央区の薬院大通駅近くの矯正歯科

矯正治療のメリット:虫歯や歯周病になりにくい環境を作る

こんにちは!

 

薬院六つ角矯正歯科です!

 

寒暖差が大きい時期が続いてますね😩

皆様、体調管理に気をつけてくださいね。

今日は、矯正治療のメリットの一つについてお話しますね〜!

タイトルにある通り、矯正すると、虫歯や歯周病になりにくい環境を作る!

ことができます。

 

虫歯や歯周病になる条件の一つにプラークがあります。プラークは、食べものの残りカスが歯の表面につき細菌が繁殖したもので、そのまま歯に付着したままにすると、虫歯や歯周病を引き起こしますので、歯磨き時にプラークを確実に取り除く必要があります。

 

プラークを効率よく取り除くには、歯ブラシが歯面に接触することが大事です

歯ブラシを歯面にしっかり当てるには、歯ブラシの選択のほかに歯並びも挙げられます。

歯並びがガタガタですと、歯ブラシが当たらず、プラークを取り残ししやすいです。(図1)

図1 歯並びがガタガタの歯磨き

 

一方、矯正治療すると、ガタガタの歯並びは改善します。歯並びが改善すると、歯ブラシが歯面に当たりやすく、プラークを取り除きやすいです。(図2)

図2 矯正治療後の歯磨き

このように矯正治療を行うことで、歯磨きしやすい(虫歯や歯周病になりにくい)環境を作ることができます。

自分の歯を長生きするには、虫歯や歯周病にならないことが大事です。

虫歯や歯周病になりにくい対策として、歯磨きしやすい環境を作る矯正治療は、とても効果的な方法だと思います。

自分の歯を大事にしたい、守りたい方は、ぜひ矯正治療を考えてみてください☺️

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ